stona

佐藤製薬株式会社

鼻炎対策はお早めに 鼻炎対策どっちにナザール?

サトウの鼻炎薬シリーズ

「静」と「動」の2つの表情を見せる浅田真央さんが
今年もストナリニ/ナザールのTVCMに登場!

ストナリニ

浅田真央
ゆうべお飲みになりませんでしたね? 寝る前に飲めばいいアサダ!
「ストナリニZジェル」新TVCM『華道』篇

着物を美しく上品に着こなした浅田真央さんと舞さんが生け花を楽しんでいると、
花粉症に悩んでいる舞さんがくしゃみをして花を切ってしまいます。
一方、前日の夜に「ストナリニZジェル」を服用していた真央さんは余裕の表情。
「寝る前に飲めば、いいアサダ!」という台詞とともに、1日1回就寝前の服用で、
朝のつらいアレルギー症状を抑えられることや有効成分である
「セチリジン塩酸塩」の効き目が24時間続き快適な1日を過ごせることを
アピールする内容となっています。

ストナリニZジェル

ナザール

つらい花粉の季節、私の花はすっきり軽い♪ 毎日軽やか♪ヒミツは、ナザール!
「ナザールαAR0.1%」新TVCM「タップダンス」篇

「つらい花粉の季節。でも、私の鼻はすっきり軽い。」という台詞とともに、
赤色のつけ鼻を投げ捨て軽やかにタップダンスを踊り出す浅田真央さん。
手にはステロイド点鼻薬「ナザールαAR0.1%<季節性アレルギー専用>」を持ち、「点鼻薬の携帯性」や「鼻の通りが良くなり得られる軽やかさ」を表現しています。
最後には、新製品「ナザールαAR0.1%C<季節性アレルギー専用>」の登場をアピールし、これまでのノーマルタイプとメントールの爽快さを特長としたクールタイプの2つの使用感から選べるシリーズになったことも訴求しています。

ナザールαAR 0.1%  ナザールαAR 0.1%クール
浅田真央

撮影秘話

全く異なる世界観の2つのTVCMは、同日に撮影されました。「ストナリニZジェル」のTVCMの撮影では、浅田真央さんと舞さんが着物姿で登場。和室をリアルに再現したセットの中、美人姉妹が並んで生け花をしているだけで、撮影現場は華やかな雰囲気に包まれました。舞さんがくしゃみをするシーンでは、練習する舞さんの隣で真央さんが本当にくしゃみをしてしまい、スタッフたちも大笑い。終始和やかに撮影が進んでいきました。

その後、真央さんはスーツに着替え、「ナザールαAR0.1%<季節性アレルギー専用>」のTVCMの撮影がスタートしました。一瞬で雰囲気が変わった真央さんの姿にスタッフから歓声が上がりました。今回、真央さんが披露するタップダンスは、北野武監督作品映画「座頭市」の振付を手掛けた、タップダンスを日本に広めた第一人者であるHideboHさんにご指導頂きました。カメラが回っていないときは笑顔を絶やさない真央さんですが、撮影が始まると真剣な表情でクールにタップダンスを踊り、スタッフ一同すっかり魅了されてしまいました。