トップ2022花粉飛散予測

2020花粉飛散予測

2022年シーズンの花粉飛散傾向
九州や中国、四国では例年並みかやや多く、近畿、北陸ではやや多くなるでしょう。関東甲信は、東京では多く、その他の県は非常に多くなる見込みです。
東北は非常に多く、北海道は例年よりやや少ないでしょう。東海は静岡のみ多い見込みですが、他3 県ではやや少ないでしょう。

九州から東北にかけて前シーズンより飛散量は多く、特に四国、近畿、関東甲信では非常に多く飛ぶ見込みです。

前シーズンは症状が弱かった方も万全な花粉症対策が必要になりそうです。
  • 2022年 新TVCM情報
  • アレルギー性鼻炎(花粉症)の情報はこちら!!